24時間換気システムって必要?

24時間換気システムって必要?今時のマンションには必ず設けられている「24時間換気システム」

これは、窓を開け放して空気を入れ替えるのとは異なり、
窓を開けずとも室内の空気を新鮮に保ってくれるもの。

空気のながれを計算し、室内の空気をまんべんなく入れ替えられるように
考えられているので、ニオイもこもらず、結露やカビなどの発生も抑えてくれるんです。

都心や幹線道路に沿って建つマンションなど、
窓開け換気がしにくいお部屋では特に役立ちますね。

実はこの24時間換気システム、
2003年の建築基準法改正から設置が義務付けられているもの。
最近ではあまり騒がれなくなりましたが、建材に使用される化学物質による
シックハウス症候群の対策として講じられたものなんです。
(もちろん建材メーカーによるシックハウス対策も急ピッチで行われました)

現在のような高気密住宅では、強制的に換気できるような装置は
健康上必要不可欠な設備ですね。

ところで、毎日24時間フル換気したら電気代はどれくらいになるのか。

気になるところではあるのですが、換気設備の種類・台数により様々なもので
・・・折れました。
単身者向けワンルームマンションなどでは数百円(月)ぐらいとのですが、
もし、ご自分で計算するという方は、↓の式で電気料金を計算できるそうです。

これに限らず、おうちにあるいろんな電化製品で試してみてください。
何にいくらぐらいかかってるか計算してみると、結構節約につながるかも!?

消費電力[kW]×使用時間[hour]×1時間当りの料金[円/kW・h]=電気料金[円]
※「1時間当たりの料金」・・・ご自身の加入している電力会社HP等でご確認下さい
※消費電力の単位はキロワット[kw](1kw=1000w)です。単位に注意して下さい
※基本料金は考慮してません
ちなみに、自分で計算するのは面倒臭いという方、
ネットで見ていたら「電気代計算シミュレーター」なる
素敵便利ツールを提供してくれているサイトがありました。
こちらの方が俄然ラクチンです。
FreshAir

カテゴリー: 建物について, 設備について, 賃貸不動産について タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です