管理費って何に使われてるの?

管理費って何に使われてるの?

Q 管理費って何に使われてるの?

A 管理費は共用部分の維持・管理のために使われています。

賃料とは別に支払っている管理費。

これは、個人の専有部分(居室)以外の住人みんなで利用する
「共用部」の清掃やメンテナンスに使われる費用です。

共用部とは、玄関ホール、エレベーター、階段・廊下や共用の照明設備などのこと。

共用部で使用される電気代やゴミ収集代、エレベーターの保守、
常駐の管理人さんがいるならその管理委託料などもここからまかなわれているんです。

管理費のほか、共益費という名目のこともありますね。

定義では、
「管理費とは共同住宅の事務処理費用、付属設備、共用部分の維持、管理をするため要する費用のこと」

「共益費とは借家人が共同して使用又は利用する設備若しくは施設の運営及び維持に用する費用のこと。」

となっています。

性質は少し異なっていますが、賃貸の集合住宅では、
管理費・共益費はともに建物の維持・修繕および管理事務費用に使われるものとお考えください。

東京360°blog

カテゴリー: 賃貸不動産について タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です