引越しのときにすること(東京都内です)

引越しのときにすること(東京都内です)

今回は、引越しの際に届出しておかなければならない連絡先のまとめ。

これから春にかけてお引越しラッシュ。

新しい生活の第一歩、という時にライフラインが止まっていたんじゃ残念ですもんね。
気持ち良くスタートをできるよう、転居の連絡はお忘れなく!

参考になればうれしいです:)

■電気

  • 東京電力・・・引越しの日の1週間~10日前までには転居の連絡をしておきましょう。
    転入後手続は、新居に取り付けられているハガキ(申込書)に記入の上、投函。

■ガス

  • 東京ガス・・・引越しの日の1週間~10日前までに転居の連絡をしておきましょう。
    転入先手続は、引越しの日の2日~1週間前までに転居先の営業所に連絡しておく。
    すると係員の方が来て開栓してくれ使用できるようになります。
    ※ご自宅で利用されているガス会社を確認してくださいね。

■水道

  • 東京都水道局(全国版水道事業者等一覧は厚生労働省のHPでも見られます。
    ・・・引っ越し日の2~3日前までに転居の連絡をしておきましょう。
    転入先手続は、転入後に電話連絡を入れます。

■電話

  • NTT・・・転居が決まったら「116」へ連絡しましょう。転入後手続きは特に不要です。

■郵便(転送サービス)

  • 所定郵便局
    日本郵政
    ・・・各地事業所に置いてある転居届に必要事項を記入して、
    切手をはらずに投函するだけでOK!一年間無料で旧住所宛の郵便物を転送してくれます。
    郵便局窓口受付・インターネット受付もあり。

全ての手続きをまとめて行う方法があります。東京電力の引越コンシェルジュです。

マイ引越れんらく帳にお客さまのお名前や引越先のご住所などを登録しておけば、電気・ガス・水道などの引越に関する手続きで何度も同じことを入力する手間が省けます。 他にも、NHK、クレジットカード、損害保険等々、主要な企業の住所変更などにも対応しています。

引っ越しコンシェルジュ

東京360° 仲介手数料無料ブログ イメージ画像

 

カテゴリー: 引っ越し パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です