「ユニットバス」といっても、トイレと一緒とは限らない。

「ユニットバス」といっても、トイレと一緒とは限らない。バス・トイレ別のお部屋を探しているとき、
ユニットバス(UB)となっていると、
「あー、一緒じゃ嫌なんだよねぇ」と選択肢から外してしまってませんか?

多くの人が「ユニットバス=お風呂とトイレが一緒」と想像するようですが、
実は、本来そういう意味ではないんです。

ユニットバスとは、天井や壁そして浴槽が一体化しているお風呂のこと。
工場であらかじめ天井・浴槽・床・壁などをそれぞれ成型しておいて、
ユニット(単位)として現場に搬入し、組み立てる浴室のことなんです。

ちなみに、浴槽と洗面台が一緒になってるものが2点ユニット、
浴槽と洗面台、そしてトイレが一緒になったものが3点ユニットと呼ばれています。

こんな風に、ユニットバス(UB)といってもバス・トイレ別のものはありますから、
お部屋探しの際は、ちらっと思い出してくださいね。

カテゴリー: 建物について パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です